ENGLISH

イベント情報

2020年度 がん看護学教育国際セミナー開催のご案内

終了しました。多くの方にご参加いただきありがとうございました

2021年3月3日(水)12時00分~14時00分
会場:オンライン開催(zoom)

プログラム

講演 Systematic reviews:Let's make it"good"and"helpful"?

Professor Raymond Chan, RN, PhD


クリックで拡大

「 がんサバイバーのQOL向上を目指して 」オンライン開催のご案内

終了しました。多くの方にご参加いただきありがとうございました

2020年12月19日(土)13時00分~15時20分
会場:オンライン開催(zoom)

プログラム

講演1 高齢がん患者に対するリハビリテーション診療 ~エビデンスとプラクティス

辻 哲也(慶應義塾大学医学部 リハビリテーション医学教室 教授)

講演2 がん患者を支えるリハビリの実際 ~フレイルと向き合ういま~

上野 順也(国立研究開発法人 国立がん研究センター東病院 骨軟部腫瘍・リハビリテーション科 リハビリテーション室 室長)

講演3 がん患者の生活の再構築をどう支援するのか ーケア・協働・橋渡しー

田墨 惠子(大阪大学 医学部附属病院 看護部)

講演4 サバイバーの物語にみえる心理社会的課題にどう向き合うか

福地 智巴(静岡県立静岡がんセンター)


クリックで拡大

2020年度 がん看護学教育国際セミナー開催のご案内

このたび、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大を考慮し、
2020年3月6日(金)に開催を予定しておりました「がん看護学教育国際セミナー」を中止させていただくこととなりました。

参加をご予定くださっていた方には心よりお詫び申し上げます。
何卒、ご容赦くださいますよう、お願い致します。

「がん患者の禁煙を助けるための支援」―国際標準の禁煙教育に関する取り組み―
2020年3月6日(金)17時~20時
会場:丸の内ビルコンファレンススクエア Room5

プログラム

講演1 Tobacco control research activities(Part 1)

Dr. Linda Sarna, PhD, RN, FAAN, Dean and Professor,
Lulu Wolf Hassenplug Chair, UCLA School of Nursing

講演2 Tobacco control research activities(Part 2) 

Dr. Stella Aguinaga Bialous, DrPH, FAAN,
Associate Professor in Residence,
Social and Behavioral Sciences, UCSF School of Nursing

クリックで拡大

全国がんプロ合同市民公開シンポジウム「がんゲノム医療の実像」開催のご案内

2019年11月9日(土)14時~16時
会場:東京医科歯科大学歯学部 大講堂

プログラム

ゲノム医療がスタートしましたが、中味がどんなものかについて、一般市民の方にはあまり理解が進んでいません。
このシンポジウムではゲノム 医療の中で最も大切な部分である話し合い(エキスパートパネル)を実演することにより、一般市民の方にゲノム医療を分かっていただくことを目的に行います。

講演1 基調講演「がんのゲノム医療の全体像」

講演2 模擬エキスパートパネル「こうやってゲノム医療が進む」

講演3 パネルディスカッション「ゲノム医療の良い所、悪い所 」


クリックで拡大

「高齢がん患者のサポーティブケア」開催のご案内

終了しました。多くの方にご参加いただきありがとうございました

2019年2月2日(土)13時20分~16時40分
会場:慶応義塾大学看護医療学部(信濃町キャンパス)4階 孝養舎 405教室

プログラム

講演1 Supportive care for cancer survivors focusing on geriatric care (Part 1)

講師 Winnie K.W. SO, RN, PhD, Associate Professor
The Nethersole School of Nursing, Faculty of Medicine,
The Chinese University of Hong Kong

講演2 Supportive care for cancer survivors focusing on geriatric care (Part2)

講師 Winnie K.W. SO, RN, PhD, Associate Professor

クリックで拡大

「ライフステージからみたがんサバイバーのQOL」開催のご案内

終了しました。多くの方にご参加いただきありがとうございました

2018年12月7日(金)18時20分~20時10分
会場:日本青年館 8階 ルーム・ブルー

プログラム

講演1 医師の立場から

講師 大森 まいこ (国立病院機構埼玉病院リハビリテーション科)

講演2 看護師の立場から

講師 森 文子 (国立がん研究センター中央病院)

講演3 リハビリ専門職の立場から

講師 田尻 寿子 (静岡県立静岡がんセンターリハビリテーション科)

講演4 社会福祉士の立場から

講師 坂本 はと恵 (国立がん研究センター東病院)

クリックで拡大

平成29年度 がん看護学教育国際セミナー開催のご案内

終了しました。多くの方にご参加いただきありがとうございました

がん看護学教育国際セミナー「Supportive care for cancer survivors」開催
2017年12月9日(土)13時30分~16時50分
会場:コンファレンススクエア エムプラス

プログラム

講演1 Power of Nursing: 先の見えない道を歩む患者を導く看護の力

講師 小松浩子(慶應義塾大学大学院健康マネジメント研究科・教授)

講演2 Supportive care for cancer survivors

講師 Winne K.W.SO, RN, PhD, Associate Professor
The Nethersole School of Nursing, Faculty of Medicine,
The Chinese University of Hong Kong

事前申込不要、通訳有

クリックで拡大